予想の斜め下に埋まっているブログ

徒然なるままに考えたことを書く、読んだ結果「ひまつぶしになった」という効用以外ないブログ

「今の自分の感じ方・考え方」をメモしておくと後々いいんじゃない?って話

 僕はニュースで報道されるような社会問題や個人的に感銘を受けた事柄に出会った場合には、そのときの気持ちや考え方をメモるようにしている。Google Keepを使って一つのメモにまとめている。新しい文章はすでに書いてある一行目を改行してそこに書くようにしているので、あとから見返すとさながら地層のように自分の考えの変遷をたどることができる。

 人はどんどん変わっていく。今は当たり前だと思っている考え方が未来もそうだとは限らない。変わっていくことを否定するわけではないが、その「変わった理由」を考える上では今までどんな考えを持っていたのか知っていないとできないと思う。そういう意味で自分の指針となるものの作成に一躍買うと思ってこれを続けている。

 そんなに深刻な話にしなくても、「昔はこんなふうに考えていたな」と振り返るだけでも面白いし、発見がある。